事業内容Business Services

クラウドバンク株式会社はクラウドファンディングを通じて、すべての日本人の資金を有効に活用することで豊かな社会の実現を目指します。

1 融資型クラウドファウンディング事業

当社グループでは、主力事業として、主にインターネットを通じて投資家より小口の資金を募集し、資金需要を有する企業へ融資を行い、これによって生じた利息等を投資家に分配する融資型クラウドファウンディング事業を行っております。融資型クラウドファウンディングサービス「クラウドバンク」を通じ、当社の子会社である日本クラウド証券株式会社が投資家から資金の募集を取り扱い、弁済された融資債権(元本)及び利息等を投資家に分配しています。また、クラウドバンク・フィナンシャルサービス株式会社は貸金業者としての登録をされており、主に事業性資金需要のある資金需要者を審査し、審査基準に合致した資金需要者に対して融資を行います。

2 投資・コンサルティング事業

当社グループ会社であるクラウドバンクCA株式会社・クラウドバンク・インキュラボ株式会社では、当社グループのノウハウを総合的に活用し、資金需要のある企業やプロジェクトに対し、そのニーズに応じた総合金融サービスの提供を目的とする事業として「投資」と「コンサルティング」を行っております。投資・コンサルティング事業では、投資活動、ハンズオンスタイルでのコンサルティングを通じ、情報収集力や高度な評価技術をグループ内で蓄積することで、他事業との相乗効果を追求するとともに、投資回収によるキャピタルゲインをグループ全体の成長原資として還流させ、成長を加速させる機能を担っております。

3 グリーンシート事業

日本証券業協会が未上場中小企業のために創設したリスクマネー供給のための制度であるグリーンシート制度に基づき、対象となるグリーンシート銘柄発行会社の株式売買の取り扱い、及びグリーンシート銘柄発行会社の開示支援等を行っております。株式売買に伴う取引手数料と開示支援に伴う業務報酬により収益を得るビジネスモデルです。
グリーンシート制度が2018年3月末をもって廃止されることが決定されたことから、一定の業務体制を維持しながら、縮小・整理を進めております。